講師紹介

長谷川敬高 ギター講師 スタジオエチュード引山店 ヨシカネタクロウミュージックスクール

長谷川敬高

Noritaka Hasegawa

長村晃一 ドラム講師 スタジオエチュード引山店 ヨシカネタクロウミュージックスクール

長村晃一

Koichi Osamura

ヨシカネタクロウ ボーカル講師 ボイトレ スタジオエチュード引山店 ヨシカネタクロウミュージックスクール

ヨシカネ

タクロウ

Takuro Yoshikane

ギター・初級オールジャンル

基礎・音楽理論・アドリブ

長谷川敬高

はせがわのりたか

 

16歳でギターをはじめ、大学進学後軽音楽部で ロック、ブルース、ファンクなど様々な音楽に触れ演奏活動をする。Jeff Beckに影響されたのち、ロックのフォーマットで限界に挑戦するため トリオ編成のインストゥルメンタルバンドを結成し知識や経験を積み重ね、大学卒業後はより音楽を追求するため、音楽の名門校 甲陽音楽院に入学しギターを基礎から徹底的に学びなおす。

 

学校のレッスンを受ける前は教則本などで情報収集してもいまいち理解できなかったことが、学校でのレッスンで色々消化でき、のちに同じような悩みの友達にレクチャーする機会があり、とても喜んでくれたことが講師になるきっかけとなりました。これまで講師として10年、自身がギターを弾くことがずっと楽しくて、それを生徒さんと共有できるようなレッスンを心がけています。

ドラム・初級オールジャンル

ジャズ・基礎・吹奏楽打楽器

長村晃一

​おさむらこういち

 

3歳で音楽教室に通い幼少より音楽に慣れ親しみ自ら演奏するということが日常的であった。小学校の金管バンドで打楽器をはじめ、高校では吹奏楽の名門校 愛工大名電高校吹奏楽部に所属し経験を積み上げていく。同校卒業後は名古屋音楽大学へ進学し、主にジャズを中心に演奏しより経験を深めていく。

 

その中で後輩の指導を熱心に行ない、6年ほど前から様々な学校や音楽教室でのレッスン依頼を受け講師として活動しています。方法論にとらわれず音楽を楽しんでもらうということを心がけ、一人一人にあった具体的な練習やトレーニングを提案いたします。

打楽器を和泉正憲氏、山口恭範氏、

ドラムを黒田和良氏に師事。

ボーカル・ボイトレ・作詞

作曲・編曲・DTM・基礎・配信

ヨシカネタクロウ

​よしかねたくろう

 

母親がバンドボーカリストだったこともあり、幼少期から日常に音楽がある環境で育ち、少年期はバンドブームでドラム、エレキギターをはじめる。そのあと歌うことが好きな自分に気づき、バンドのボーカルとして活動。これまで25年以上活動し、その経験からオリジナルメソッドを編み出す。のちにオリジナル曲を作りはじめ、2014年から2017年まで自身が制作し歌った楽曲がポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社のTVCMで起用される。

 

自分の歌や曲が聴く人に良い影響を与えたいというポリシーで、自分の経験や知識をもっとたくさんの人に伝えたいと、師事なしで15年以上 講師として活動し、現役アーティストとしても歌い続けています。